カブトムシ・クワガタの捕まえ方と飼育方法

top_000.jpg

クワガタとカブトムシを探してみよう!

実はそんなに珍しい昆虫ではないのです

活動時間や採取ポイントを見極めて♪

トラップ作りも工夫しながら楽しみましょう!

採集する時は注意を払いましょう!

危険な行動をしない事!

カブトムシやクワガタを捕まえに行く時は、家族に行き先を教えておきましょう

高い場所に登ったり、落ちそうな場所には行かない事

スズメバチなどにも注意を払い不用意に近づかないで避けましょう!

不審者などが不審な行動をしている人がいたら家族や交番など連絡して下さい

危ないと感じたら無理な行動はしないで、他の場所で捕まえる事を考えましょう

捕まえ方: 2008年6月アーカイブ

080627.jpg

クワガタムシの大好物を作ってトラップをはってみよう!

クワガタの大好きな樹液などが出ていなかったり、少なかったり、樹液ポイントが見つからなかったりすることもあるようです。

そこで罠を仕掛けてクワガタを誘って捕まえてみることに挑戦してみましょう

わなといっても餌をクワガタの潜んでいそうなクヌギ林やコナラの樹のそばに置いておき、朝や夕方、夜に仕掛けトラップに集まってきていたら捕まえるというシンプルなものです。

明るい電気を利用したトラップや市販の蜜などを使ったトラップは、他の機会に紹介する予定。今回はスペシャル餌トラップのご紹介

 

スペシャル餌に必要なもの

★焼酎(出来るだけにおいの強いものがおすすめ)

★パイナップルやバナナなど

★ストッキングやあみ

作り方

作り方は簡単です。バナナやパイナップルの果実を適当な網に入れて焼酎に一晩つけておくだけで完成!

その他にも乳酸飲料などを混ぜたりしても効果があるようです。色々と工夫してみて自分だけの抜群のスペシャル餌を作ってみるのも面白いのではないでしょうか?効果が抜群のものを見つけたら是非、教えてください。 

仕掛け方

一晩つけて完成したスペシャル餌をクワガタのいそうな場所へ仕掛けましょう!ひもなどで樹に縛りつけるのが一般的です。樹にクギなどを打って傷つけることは絶対に止めてください。

また、仕掛けた罠はそのまま放置せずに責任をもって片付けるようにします。

なかなかクワガタが寄ってこないようであれば、場所を変えてみるのも一つの方法です。大物のクワガタムシが捕まえられうように頑張ってみてください!ご健闘お祈りいたしますw

080626.gif

クワガタムシやカブトムシは「クヌギ」や「コナラ」の樹から出ている樹液が大好物なのです。近くにクヌギ林などがあればよいのですが、都合よく近所にあるとは限りません。

近くに林がなくても公園などに1、2本の樹がある場合には、クワガタがいる可能性があります。自宅の近くにクヌギやコナラなどの樹がないか、まずは探してみましょう

クワガタやカブトムシという昆虫は実はそんなに珍しい昆虫ではないのです

オオクワガタなどの一部の種類を除けば、自然の多い地域などでは意外と簡単に捕まえることができたりします。

クワガタを捕まえる最初のステップはポイント探し

まずは近くにクワガタがいそうな場所を探してチェックしてみましょう!


ウェブページ

クワガタの捕まえ方Blog

ご訪問アクセスいただきまして有難うございます

本ブログサイトは、カブトムシやクワガタを捕まえて飼育する方法や効果のあるトラップなどについての情報交換コミュニティブログです。

飼育日記やお役立ち情報、最新ニューストピックスなどのコンテンツとして記事配信していきますので、宜しくお願い致します。

Powered by Movable Type 5.13-ja

カブトムシ・クワガタbbs

このアーカイブについて

このページには、2008年6月以降に書かれたブログ記事のうち捕まえ方カテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブは捕まえ方: 2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

関連キーワード

飼育 幼虫 さなぎ 育て方 採集 蛹 寿命 種類 飼育方法 捕まえ方 トラップ 餌 罠 仕掛け 樹液 交尾 卵 マット 水分 隠れ家 ポイント